読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝日デジタル:ペットボトルを食べる細菌発見

記事リンク

朝日デジタル:
http://www.asahi.com/articles/ASJ3B5QK4J3BPLBJ003.html

記事要約

京都工芸繊維大学や慶応大学などの研究グループはポリエチレンテレフタレート(PET)を分解して栄養源とする細菌を発見したと発表した。
この発見によりこれまでの、石油から作るPET製品は生物によって分解されないという定説が覆されたという。また、この細菌を利用できるようになれば従来のPET製品のリサイクルよりもより少ないエネルギーでリサイクルできるようになるという。

疑問

なぜ石油から作るPET製品は生物によって分解されないという定説があったのか?
この細菌が今後どのようにいかされていくのか?

考え・主張

この細菌を上手く利用することができれば、従来よりも少ないエネルギーでPET製品をリサイクルできるようので地球環境にやさしいのではないかとと考える。
このような生物の発見や活用により少しでも環境に優しく暮らせるようになるということはあるので、今後もどんどん研究や発見が進めば良いなと考える。
しかしそれにはコストや時間がかかるので、一人一人が環境に優しく暮らしていくように努力すべきだと考える。

その他

とくになし。